アレルギー性結膜炎 その2

自分のアレルゲンを知ることはできるの?

皮膚テストなどいくつかの検査を受けることにより、アレルゲンを知ることができます。

目のかゆみ、充血、目の腫れなどの症状がでたら眼科医の診療を受けましょう。
アレルギー性結膜炎と診断されると、原因となるアレルゲンを正確に把握するため、いくつかの検査を受けることがあります。

“アレルギー性結膜炎 その2” の続きを読む

アレルギー性結膜炎 その1

アレルギー性結膜炎の患者さんは今や全国で2000万人と推定されており、その大半は、花粉(アレルゲン)が原因のアレルギー性結膜炎(季節性アレルギー性結膜炎)であるといわれています。
とりわけ春先に飛ぶスギ花粉によるアレルギー性結膜炎は毎年非常に多くの人が発症します。

“アレルギー性結膜炎 その1” の続きを読む