本当に効く口臭対策

知らない人は嫌われる本当に効く口臭対策

恋人や家族、同僚や近所の人といった身近な人や自分の口臭が気になったことはありませんか?

歯磨き剤やサプリなど、ありとあらゆる口臭アイテムが爆発的に売れる現代。
その中でも本当に効く「口臭対策」をご紹介していきます。

◆誰にでもある生理的口臭
夜間は唾液の分泌がへるので起床時に口臭が強くなることがあります。
これは自然現象。
誰でもある口臭です。
気にしないでOK!

◆飲食物・嗜好品による口臭
ネギやニラ、ニンニク、アルコールやたばこを摂取したあとに起こる口臭は一時的なもの。
時間とともの減少します。

■口臭の種類・原因

◇治療が必要な病的口臭
口、鼻やのど、呼吸器系、消化器系の病気が原因となっている口臭です。
そのうちの9割は口の中の病気にあり、歯科治療が有効!
①口の中の病気
・むし歯 ・歯周病 ・唾液の減少 ・大量の舌苔付着 ・入れ歯の清掃不足 など

②全身の病気
・副鼻腔炎 ・扁桃腺炎 ・糖尿病 など

■口臭は自分では気づけない
人の嗅覚は非常に主観的で、体調などによって感じ方が違ってきます。
特に自分の臭いは気づきにくいもの。
それは、人には同じ臭いを長時間かぐとその臭いになれてしまう性質があるからです。

自分の口臭は自分で気づけないと思った方がいいでしょう。
セルフチェックをして自分の息に注目してみてください。

◇口臭セルフチェック
該当するものがあれば口臭に要注意!!
□1日1回しか歯を磨かない
□歯石を1年以上とっていない
□歯に食べ物がはさまる
□口の中がネバネバしている
□歯ぐきから血や膿が出ることがある
□舌が白っぽい
□進行したむし歯がある
□口が渇くことがある
□たばこを吸っている
□緊張しやすい
□ストレスが多い
□睡眠不足である

■口臭は誰でもある。問題なのは臭いの強さ
実は「口臭がない人」というのは存在しません。
しかし、口臭の強い人と弱い人がいます。
強いなら、原因に応じた対策を行わないと周囲に不快感を与え、嫌われてしまいかねません。
口臭には3つの種類があり、治療ができる病的口臭はすぐに対策が必要です。
多くは口の中の病気によるものですので、歯科医に相談してみましょう。

■歯医者で出来る口臭予防

口臭対策はその道のプロである歯科医師におまかせ!
虫歯や歯周病の治療やプロによる歯のクリーニングを行うことで口臭が改善されるケースも多くみられます。
また、曖昧になりがちな口臭レベルのチェックを専用の機器で測定し、原因を見つけ出すことも可能。
口臭が気になる方はまずは歯医者さんへ!
定期健診でこまめに口腔内をチェック!
虫歯や歯周病があると口臭がおこります。
特に歯周病は歯の腫れや痛み、歯がグラグラするなどの自覚症状があるときはかなり悪化した状態。

早期発見のため、半と時に1回は歯科医院で定期検診を受けましょう。

◇歯科医による口臭測定でリスクチェック!
「口臭測定器」を持つ歯科医院なら、口臭の有無を客観的に測定可能。
息に含まれる成分がわかるので、口臭の原因も見極められます。

また、「唾液検査」で口臭リスクをチェックすることもできます。

◇あなたの口腔内に合ったセルフケア指導
歯並びによって適した歯磨き方法は異なります。
しっかりと汚れを落とすためにはどうしたらいいか。

プロに指導をしてもらいましょう。
いくら時間をかけてもポイントを押さえていなければ意味がありません。

◇歯科医で歯石や細菌を除去!
歯科医院や歯科衛生士による歯石の除去やPMTCといった歯のクリーニングを行うと歯がつるつるになり、虫歯・歯周病の予防にもつながります。

多くは保険適用されるので今すぐ歯科医にご相談を!

■自分で出来る口臭予防

歯科医院でのプロフェショナル・ケアとともに大切なのが、口臭を起こさせないために行う「セルフケア」。
悪臭の原因である細菌を蓄積させないよう、お口の中を清潔に保つのが基本です。
普段の生活習慣にも口臭の原因となる落とし穴が!
自分で出来る口臭予防対策を実践してください。
正しい歯磨きで虫歯と歯周病を予防する!
虫歯や歯周病は口臭の原因。
正しい歯磨きで予防しましょう。
また、デンタルフロスや歯間ブラシを使えば歯垢除去効果が大幅にアップ。
歯ブラシだけでは歯垢の40%は残ると言われます。
ぜひご活用を!

舌ブラシで舌苔を除去する!
口臭の大きな原因となるのが舌につく白い「舌苔」です。
「舌苔」は死んだ細胞などでできており、分解されると悪臭を放ちます。
普通の歯ブラシや専用の舌ブラシなどを使って適切に除去するといいでしょう。

◇正しく入れ歯を洗浄する!
入れ歯も自分の歯のように毎日のお手入れが肝心。
特にプラスチックの部分は臭いを吸収しやすく、一度、吸着すると臭いはとれません。
毎日洗浄剤につけおきするなどして、キレイに清掃しましょう。

◇口臭予防の生活習慣を徹底する!
口臭の一因に唾液の分泌不足があります。
唾液腺は自律神経にコントロールされているので自立神経を乱すようなストレスや睡眠不足はNG。
また、食事は噛むことで唾液が出るのでよく噛んで食べましょう。